Read Article

中国人女性と国際結婚して変わる食習慣

中国人女性と国際結婚すると、それまでの生活習慣に大きく変化が起きます。 例えば食事もその一つです。中国の朝食はおかゆとか、外の屋台で買ってきてサッと食べるイメージでしょうか。




中国の妻の実家に行った時はそうでした。 私は実はおかゆが苦手なので、前の日の残りのチキンを炒めたものやパンをお願いして食べましたが、家族で食卓を囲んでおかゆと、ちょっとしたおかずで、食事をすませました。


広告





中国から妻が日本に来てからは、私たちは食事は二人で半分づつの作業になっています。私はたまたま自分で料理を作りますから、イイのですが、料理をしない男性は食事の面で変化慣れる必要があるかもしれませんね。中国から来た女性の方は実は尚更なんですけどね。




なぜ食事の習慣が変わりそれが大事かと言うと、食事が中華になるとか和食になるとかというレベルでは無くて、中国の女性に限らず女性の場合、日本に来て食事が変わると便秘になって体調を崩すというケースがあるからです。




よく、枕が変わると眠れないって言いますが、中国から女性をお嫁さんにもらうと、食事の事は最大限、気を使ってあげる必要がありますね。


ですので、中国人女性と付き合い始めたら、普段から彼女が食べてるモノや何が好きで何が嫌いかなど、食事の事を注意深く観察しておいた方がよいでしょうね。




また付き合い始めの頃は所持についての話題なら、きっと話も弾むでしょうし、一石二鳥です。


中国人女性との国際結婚に限らず、国際結婚を考えてる方や付き合っている方は、そんなところにまず注意してみられたらどうでしょう。


広告

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top