Read Article

中国の友人と国際電話にSkypeをiPadとiPhoneに入れてWiMAXが活躍中

WiMAXといっても何の事だかわからないかもしれませんが、とにかく我が家では中国との国際電話は毎日の習慣ですので、絶対必要なものです。

3月から妻の中国の実家の義父が日本の私たちの家に来ており、毎日1時間から2時間くらいは中国へ国際電話をかけます。しかもスマホから。

iPadからも中国へよく国際電話をかけます。


で、中国へ毎日2時間も国際電話をかけていたら料金の心配とか、昔は大変でしたが、今は無料で国際電話がかけられるSkypeというサービスがありますので、ものすごく助かっています(汗)


最近我が家は全員ソフトバンクのiPhone4Sにドコモから乗り換えまして、ソフトバンクのiPhone4SというスマホにSkypeアプリを入れて、スマホから無料で国際電をかけるという状況です。


ただし、通信スピードが速くないと、たびたび通話が途切れたり、快適な通話がなかなかできないことが多いので、そこで契約したのがWiMAXというわけです。


WiMAXというのは、持ち運びもできる高速通信ができるもので、この契約があると、家じゅうのモバイル端末、例えばiPhone,iPadや、パソコンもそうですし、他に最近流行のタブレット端末など、アリとあらゆるインターネット出来る端末を無線でつなぐことができます。


WiMAXで高速LANというんですが、あまり難しいことが分からなくても、契約が済むと高速通信ができる、スマホと同じくらいのサイズのルーターと呼ばれる小さな通信機器が送られてきて、

電源を入れるとすぐにスマホなどとつなぐことができる優れモノです。


これのおかげで、家の中はもちろん外出先でも、スマホからSkypeを使って国際電話を時間を気にすることなくのんびりと通話ができます。


外出先で、中国語で大声で話していますと、周りの人に振り向かれてしまいますので、そこは注意していますが(笑)


WiMAXは急速に普及する過渡期で、各社販売促進のために激安でしかも、今人気のタブレット端末までプレゼントがついていたりなど、びっくりするくらいお得で魅力的なキャンペーンをやっています。

ネットで一番安いところは、どう考えても現在はここが一番安いです。↓
WiMAX激安直販WEB




もしも、WiMAXがまだなら、検討する価値はおおいにありますよ。本当に。


国際電話掛けまくる方には必須ですな。  私の妻には必須でした。



国際電話でなくても、インターネットを良く使う方、外出先でも使いたい方、


そして、忘れてならないのが、今年夏の電力不足の為停電リスクなどによるインターネット切断です。 しかし、WiMAXがあれば大丈夫です。

家の中の固定回線のインターネット回線では、停電時はお手上げですから。


凄いでしょう。

WiMAX激安直販WEB
で、人気のタブレットをもらうという発想でも魅力がありますね。  少なくとも私はそうです。 

ちぇっくですぞ。





————————
カラーコンタクトで度があって、おすすめのカラコンはコレ

ソフトバンク格安乗り換え手続きはコチラから




広告



広告

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top