Read Article

上海万博のPRソングは決着かね

上海万博のPRソングの問題は上海万博事務局側から日本側への楽曲使用オファーでそれを日本側の事務所が快諾したことで、一応解決したのかな。




上海万博ってキーワードでユーチューブで検索すると、中国での状況もアップされていますね。新聞報道などではあまり上海万博のPRソングがパクリだったとかの話題にはふれていないようですが、ネットではかなり批判を浴びている模様ですしね。


広告





上海万博のイメージを決める重要な問題ですけど、今回はお互いに良い対応だったんじゃないですかね。




中国人女性の妻は、ちなみに上海万博は行かないといっています(汗) 一緒に行こうと思っていたのにぃ・・・




岡本真夜さんがわも、上海万博で使用されるなんて素敵なことと、快いコメントをしていますが、肝心の上海万博のPRソングとしては、楽曲名を「そのままの君でいて」のタイトルで発表するんですかね?




上海万博は世界中が注目する大イベントですから、岡本真夜さんの「そのままの君でいて」という正式タイトルで発表されるなら、そりゃかなり光栄なことでしょう。


まぁ、今回の上海万博PRソングの事件は、良い意味で捉えると、日本人の多くの方がこれを機会に上海万博に興味をもたれたでしょうし、それじゃ上海万博っていったいどんなかな?って実際に上海万博を見に出かけるキッカケにもなったかもしれませんね。




上海は世界最大の市場とも言われていますから、中国の面子にかけて成功させてほしいですし、中国と日本がまた近くなれば良いなと素直に思います。


広告

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top