Read Article

上海万博の楽曲盗作疑惑の謎

上海万博のPRソングが盗作ではないかと疑惑騒動になっていますが、中国人の私の妻は事件の話題には全く無関心・・・(笑)


そもそも中国は盗作ってのは珍しくないですが、こと上海万博のPRソングとなればこれは重大ですね。なにしろ上海万博はそのまま中国のPRでもあったり、今後中国が世界で著作権保護などの知的財産に対する認識を世界レベルで取り組んでいることをアピールする場でもあっただけに、ここまで騒ぎになるとメンツが台無しです。


広告





ユーチューブを見ましたが、上海万博のテーマソングと、岡本真夜が歌う「そのままの君でいて」を並べて流すものまでアップされていますね。


中国も外国文化がかなり入ってくるようになり、形の無い著作権などに対する考え方も最近では社会的に少しずつ浸透してきていると思われましたが、これには中国人の方自身も残念に思っている方々もいるでしょうね。




上海万博は私も妻と一緒に行こうと思っていますが、世界の高い文化レベルを存分にアピールされれば私も本当にうれしいです。




上海万博のPRソングの件については最新の報道で、日本の事務所側との折り合いが付いた模様の発表がされていました。


中国側も慎重に対応したと見られますけど、中国と日本の関係が更にスムーズにうまくいくよう願うばかりです。




上海万博へは、きっと日本からも相当の旅行者が訪れると思いますが、私も中国が大好きなので、ぜひ日本人で中国に触れたことのない方も中国を好きになってほしいと思います。




広告

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top